FXのメリット

FX(外国為替証拠金取引)は日本でも1、2位を争うほどメジャーな投資手法として認知されるようになってきています。
FXがここまで急速に普及してきたのは円安やインターネット環境の進歩などの外部的な要因もありますが、FX特有のメリットが普及の大きな要因となっていると考えられます。
FX特有のメリットとして、一番大きいのは、少額からでも投資が可能という点でしょう。

 

FXはレバレッジと言って他人資本を利用して(簡単に言うと他人のお金を利用して)、取引を行うことができます。
これにより、預ける証拠金を最低限に抑えつつ、規模の大きな取引を行うことが可能となり、投資初心者の人でも比較的簡単に取引を開始することができます。

 

FXのメリットふたつ目は、24時間取引ができるという点でしょう。
為替市場は24時間政界中のどこかで動いています。
株取引の場合、9:00から15:00と1日のうちでも時間が制約されてしまう為、日中いそがしいサラリーマンや主婦が継続して取引を行うことは難しいですが、FXなら、仕事が終わった後の夜にでも取引を行うことが可能です。

 

その他にも、FXは競争が激化している為、手数料も大幅に安く、またさまざまなサポートを含めたサービスがラインナップされているということもメリットの一つとして挙げることができるでしょう。

 

これからFXにチャレンジしようと考えている人はFXが持つ特有のメリットを十分理解し、最大限活かして投資を行うと良いでしょう。